インフルエンザの予防接種はいつが最適?効果期間はいつまで?

公開日: : 最終更新日:2014/07/11 医学・美容・健康 ,

寒い冬が近づいてくると、インフルエンザが流行の兆しを見せてき
ます。

インフルエンザにかかってしまうと、高熱や咳が数日間続き、会社
や学校は当然行くことが出来なくなってしまいます。

それだけでなく、インフルエンザウイルスを家族にまで感染させて
しまっては大変なのは容易に想像できますね。

しかし、インフルエンザワクチンの予防接種をいつ、どのタイミン
グで受けると良いのか迷うことがあります。

ワクチンの効果がいつまで持続してくれるか、あまり早すぎても効
果が早く切れてしまいそうだし、遅くなるとインフルエンザにかか
ってしまう恐れもでてきます。

毎年のこととはいえ、流行の時期や予防接種のタイミングを把握し
て、適切な時期にワクチンの接種を受けましょう。

これらの疑問については以下にまとめましたので、参考にして下さ
い。

インフルエンザの流行時期

インフルエンザとは、インフルエンザウイルスによる呼吸器の感染
症のことです。

呼吸器が感染すると、気管支や肺が炎症を起こし、熱や咳などの症
状が起こります。

風邪に似た症状ではありますが、もっと重篤な場合が多く、急激に
高熱が出たり、全身が痛んだりします。

特に幼児や高齢者が発症すると命に関わることもあります。

これらの症状により、発育障害や脳炎などの後遺症が出る場合もあ
ります。

インフルエンザウイルスには、流行するシーズンがあります。

インフルエンザの流行時期は、12月から2月です。

11月頃から徐々にインフルエンザ患者が出始め、12月になると一気
に増え、1~2月にピークとなります。

そして3月になると減ります。

インフルエンザは主に飛まつ感染をします。

人のくしゃみや咳などから、インフルエンザウイルスが大気に撒き
散らされ、それを吸った人が感染するのです。

流行時期と感染経路が明確なので、予防も比較的おこないやすいで
す。

人の多い場所に行く機会のある人は、流行時期になる前に予防接種
をしておいたり、マスクをすることで、予防ができます。

インフルエンザの予防接種後効果期間はどの位続く?

インフルエンザの予防接種を受けたから、絶対にインフルエンザに
かからないと思っている方も多いと思いますが、そうではありませ
ん。

それであれば受ける必要はないのではないかと思われがちですが、
予防接種を受けていれば発症や重症化のリスクを下げることができ
るのです。

ですので、予防接種を受けるのと受けないのでは大きく違ってきま
す。

インフルエンザの予防接種は、各医療機関ごとに金額は異なります
ので、自分で問い合わせをすることが可能です。

予防接種の回数ですが、成人の場合は一般的に1回の接種が通常の
様です。

13歳未満の場合は2回接種になります。

1回目の接種の後、2週間~4週間程の期間を開けて2回目の接種を行
います。

予防接種の効果期間については、個人差はありますが、ワクチン接
種後2週間頃から約5カ月程持続します。

日本では12月頃からインフルエンザの流行が始まるとされています
ので、12月頃までにはワクチン接種を完了させるが望ましいと言わ
れています。

おすすめ関連記事:インフルエンザの予防接種後、頭痛や吐き気 これって副作用?

目次に戻る

スポンサードリンク

関連記事

耳鳴り

耳鳴りが止まらない原因やどんな治療法に効果ありますか?

ある日突然耳鳴りしだした、慢性的に耳鳴りがするなどで悩んでい る人が多いと言われています。

記事を読む

039252

インフルエンザの予防接種後、頭痛や吐き気 これって副作用?

インフルエンザの予防接種を受けたあと、頭痛や吐き気など体調不 良を訴える人がいます。 原因は

記事を読む

illust3012

膝痛でジョギングが辛いの。痛くなる原因と解消法とは?

健康維持やダイエットが目的でジョギングする人をよく見かけます。 その一方で、ジョギングが原因で

記事を読む

111593

味覚障害は亜鉛不足が原因ですが薬の副作用は関係ありますか?

最近、妻の作る食事がおいしくない、甘いものを食べているのに苦 く感じる、濃い味付けなのに全く味を感

記事を読む

088567

デング熱の症状や治療法を教えて!

日本国内で感染した、デング熱に関するニュース報道されている毎 日です。 遠い海外でのデング熱

記事を読む

040639

紫外線アレルギーかもしれない!症状や治療法を教えて!

太陽から降り注ぐ紫外線が原因である「紫外線アレルギー」は、日 光アレルギー、日光過敏症、日光湿疹、

記事を読む

009471

ノロウイルス感染 実は二次感染被害の防止が最重要

夏場に多いとされる食中毒が、寒い冬にも関わらず発生してしまう事で 世間を騒がすノロウイルス。

記事を読む

058610

不眠症対策で効果のある飲み物って何ですか?

不眠症が原因で睡眠時間が短いため会社のデスクや学校の授業中で つい、うとうとと居眠りしてしまうと言

記事を読む

058609

台風が近づくといつも頭痛で悩むの。その対処法とは?

梅雨の時期や台風がやってくる季節になると、決まって頭痛に悩ま される方が多くいます。 それだ

記事を読む

illust3507

手のしびれの原因と症状 病院は何科を受診すればいいの?

ある日突然、手のしびれに襲われ何日たってもなかなか治らない、 しびれの原因は一体何なのか、何か悪い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑