とろろ昆布の味噌汁が中性脂肪を下げるって本当なの?

公開日: : 最終更新日:2014/06/24 医学・美容・健康 , ,

とろろ昆布の栄養価と効能について

とろろ昆布とは、乾燥させた昆布を細かく削ったものです。

水分を吸収することで、昆布本来のとろみが出てきます。
そのとろみ成分が、細かく削られている分多く出るので、とろろ昆布と呼ばれて
いるのです。

とろみ成分だけでなく、風味もより多く出てきます。そのためとろろ昆布は、
味噌汁やお吸い物などの味付けによく使われています。

さらにとろろ昆布には、栄養価が高いという特徴もあります。
もともと昆布はミネラルやカルシウムなどの栄養分が豊富な食品ですが、
とろろ昆布は細かい分、それらの栄養価が体により多く吸収されるのです。

そのため食べることで、髪や爪がつややかに美しくなったり、
骨が丈夫になったりします。

ビタミンB1とB2も多く含まれているので、疲労も回復しやすくなります。

また、とろろ昆布のカロリーは100gあたり約117kcal、水溶性食物繊維も
豊富なので、ダイエット効果も期待できます。

特に、昆布などの海藻類特有のネバネバした成分に含まれている
フコイダンの約80%をアルギン酸カリウムが占めており、この成分には
血中の(LDL)悪玉コレステロールのみを下げる働きがあります。

この事が中性脂肪を減らし、血圧を下げ、血液もさらさらにしてくれる作用で
生活習慣病の予防にも大変効果的です。

とろろ昆布は健康維持に最適

日本にも西洋風の食生活がすっかり定着し、生活習慣病が深刻な
問題になってきています。

「健康の基本は食べ物から」というように、食べ物を見直すことこそが、
健康を見直す第一歩といわれています。

特に、体に不足しがちなミネラル分を適量摂取することは重要なことです。
人体に必要とされる十数種類の必須ミネラル分を含んでおり、
それを自然に摂取できるもの、それが昆布なのです。

昆布はご存知のように海の野菜とも言われ、昔から日本で摂取されて
きました。生物は海から発生したといわれているように、昆布のミネラル
成分は海の組成に近く、体に自然に吸収されやすいわけです

その昆布の中でも特に効果が高いといわれているのが、とろろ昆布です。

その加工工程からもわかるように、薄く削っている分、体の中で吸収しやすく
なっているのです。

さらに熱をかけていないことで、煮炊きを行わないことから成分の流出がなく、
より自然な形で摂取できるというわけです。

とろろ昆布のレシピで健康元気になる

とろろ昆布を使ったレシピは膨大な数が存在します。

おつまみとしても、おかずとしても有効利用することが可能で、
様々な楽しみ方ができます。

凝ったものもできますが、とろろ昆布以外の材料をあまり使わずに、
そして手間もあまりかけずに作ることもできるので、忙しい人でも
問題なく作れます

とろろ昆布は体力をつけることにも有効な食材なので、特に暑くなって
体力が落ちがちな夏に食べると、元気を維持することにつながります。

とろろ昆布に納豆やオクラなど、体力アップのために有効なネバネバ食材を
沢山入れることで、さらに元気を維持する効果をアップさせることができます。

このレシピとしては、とろろ昆布と納豆とオクラと醤油を混ぜ合わせるだけなので、
誰にでも作ることが可能なものになっていますので、一度試してみては
いかかでしょうか?

とろろ昆布を使ったレシピは他にも沢山存在するので、色々と試して
食べてみることで、身体にも良い効果を出しながら、美味しい食事
をすることができますよね。

おすすめ関連記事:中性脂肪を下げる食品とは?本当にさば缶でok?

目次に戻る

スポンサードリンク

関連記事

044610

糖質制限で本当に血糖値は下がるの?どんな食事が効果的なの?

健康診断に行って、血液検査をしてもらったら血糖値が前回の検査 の時よりかなり高くなっていた。

記事を読む

015847

血圧を下げる食材や効果のある簡単な運動って何?

高血圧の原因と病気 皆さんは、高血圧をほっとくと命にかかわる怖い病気だとご存知でしょうか。

記事を読む

051216

不安症かもしれない私。一体どうやって治すの?

不安症の症状や原因とは何か 最近よくいわれる病気に不安症というものがあります。 この病気

記事を読む

039252

インフルエンザの予防接種後、頭痛や吐き気 これって副作用?

インフルエンザの予防接種を受けたあと、頭痛や吐き気など体調不 良を訴える人がいます。 原因は

記事を読む

039252

インフルエンザの予防接種はいつが最適?効果期間はいつまで?

寒い冬が近づいてくると、インフルエンザが流行の兆しを見せてき ます。 インフルエンザにかかっ

記事を読む

094131

おたふく風邪は大人もうつるよ!どんな症状や合併症があるの?

大人になってからより、小さいころにかかっておくと良いとされて いる伝染病の一つに「おたふく風邪」が

記事を読む

042893

心筋梗塞の前兆とは?血圧を下げるための生活習慣って何?

  心筋梗塞の前兆や高血圧のリスク、食事などの改善について説明し ます。 人

記事を読む

040619

花粉症の症状を和らげる良い方法ってあるのか

花粉症は別名「季節性アレルギー性鼻炎」とも呼ばれています。 花粉症は大人だけがかかる病気ではなく、

記事を読む

175848

マダニに刺されたらどうしたらいい?症状や治療法を教えて!

マダニに刺されたのが原因で最悪の場合、死に至るケースが日本で も増加の傾向にあり、ニュースでも度々

記事を読む

039252

インフルエンザにかかったら何日学校を休まないとダメなの?

ある日突然、子供が高熱や咳、喉の痛みなどに襲われたため病院で 診察を受けたらインフルエンザに感染し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑