血圧を下げる食材や効果のある簡単な運動って何?

高血圧の原因と病気

皆さんは、高血圧をほっとくと命にかかわる怖い病気だとご存知でしょうか。

「高血圧の原因と病気の怖さ」について説明いたします。

【高血圧】とは血管に強い圧力がかかりすぎていることです。

高血圧になったら、すぐに病院に行くのが一番ですが
自覚症状がほとんどないといわれています

では、このまま放置してしまうとどうなるのでしょうか。

血圧が硬くなる動脈硬化になったり、のちに心臓病脳卒中などの
発作を起こすことがあります。

これらが大変な命にかかわる病気だと言うことはご存知だと思います。

先にも述べたように、あまり自覚症状がでない病気だと説明しましたが、
日頃から定期的に血圧を計ってみるのをおすすめいたします。

【塩分の取りすぎには気をつける】
【タバコ、アルコールを控える】
【肥満を解消する】
【規則正しい睡眠で休息をとる】

など生活面でもご自身でも気をつけられることもありますので元気に
過ごせるように自己管理を気をつけていきたいですね。

血圧を下げる食材とは

健康な体になるためには生活習慣から変えていくことも大切です。
その中でも食事は比較的自分で努力して変えやすいものの一つです。

例えば血圧を下げる食材もあり、体内の余分な塩分を排出しやすく
してくれるもの、血液をサラサラにしてくれるものを積極的に摂ることが
望ましいです。

血液をサラサラにする効果と余計な塩分を排出してくれる両方の
役目を持っているものにカリウムという成分があります。

カリウムを多く含んでいるのがほうれん草やじゃがいも、バナナ、キウイやきな粉、
海苔や昆布、わかめなどの海藻類、しいたけやシメジ
などのきのこ類、大豆や小豆などです。

きなこであれば朝食の時にトーストにかけて食べてもいいですし、
バナナはおやつの代わりにもなります。

血液をサラサラにしてくれるものでしたら、青魚と呼ばれるいわしやサバ、
さんまなどがオススメです。

血液をサラサラにすることで高血圧だけではなく、動脈硬化や心筋梗塞の
予防にもつながります。

他には玉ねぎやにんにくも有名です。

タオルを使って血圧を下げる方法

多くの和食に塩分がたくさん含まれることから日本人の多くは高血圧に
悩まされています。

これまでは食事制限や血圧を下げる薬の投薬、生活習慣の予防や食生活の
改善など治療に様々な取り組みを行わなければなりませんでした。

しかし、最近テレビで紹介されたタオルで血圧を下げる方法に注目が集まっています。

方法は至って簡単でタオルを握るだけです。

1日たったの10分で、2分握ったら1分休むだけです

カナダの研究者が考案したそうですが、この血圧を下げる方法を取り上げる
番組も幾つかあるので信憑性は高いと言えます。



しかし、これまでの治療を全く行わずに、この方法だけに依存するのは大変危険です。

高血圧と診断されている方は、掛かり付けの医師に相談してからタオルで血圧を
下げる方法を実践すると安心して利用することができ ます。

血圧を下げる効果がある「ふくらはぎマッサージ」

血圧を下げるには、薬を服用したり様々な治療方法があります。

その中でも、ふくらはぎマッサージは自分で行う事が出来て、予防にも
繋がるのでとても効果的です。



やり方もとても簡単なので、しっかりとやり方を覚えて、空いた時間などに
試してみると良いです。

まずは、足を真っ直ぐに伸ばした状態で、つま先をゆっくり上げ下げします。

これにより、ふくらはぎが活性化されて、血流の流れが良くなります。

その後は、自分の指を使ってマッサージしていきます。ふくらはぎの上から下へ、
ゆっくりと指を押しこむようにしていきます。

自分が気持ち良いと感じるくらいの強さが、一番ちょうど良いです。
これをする事によって、体全体の血流が良くなり、様々な健康効果を
得る事が出来ます。

ふくらはぎは、第二の心臓と言われるくらい、重要な部位です。

テレビを見ながらでも出来ますし、数分で済むマッサージなので、血圧が
気になっている人は試してみる価値があります。

目次に戻る

スポンサードリンク

関連記事

096478

RSウイルスは大人も感染する?どんな症状がでるのか教えて

RSウイルスが大流行する季節となりました。 おもに乳幼児がかかる感染症と思われがちですが、実は

記事を読む

040639

紫外線アレルギーかもしれない!症状や治療法を教えて!

太陽から降り注ぐ紫外線が原因である「紫外線アレルギー」は、日 光アレルギー、日光過敏症、日光湿疹、

記事を読む

illust3507

手のしびれの原因と症状 病院は何科を受診すればいいの?

ある日突然、手のしびれに襲われ何日たってもなかなか治らない、 しびれの原因は一体何なのか、何か悪い

記事を読む

102532g

ミドリムシの効果が美容と健康に良いと話題。もっと教えて!

健康に良いとされる成分にも多くの種類がありますが、最近特に注 目が高まっているものに「ミドリムシ」

記事を読む

039252

インフルエンザの予防接種 腫れやかゆみの対処法とは?

インフルエンザの予防接種の後、注射の跡が赤く熱を持った腫れを 伴うことがあります。 大人でも

記事を読む

039252

インフルエンザの予防接種はいつが最適?効果期間はいつまで?

寒い冬が近づいてくると、インフルエンザが流行の兆しを見せてき ます。 インフルエンザにかかっ

記事を読む

018061

卵かけご飯は心臓病に悪い?嘘?本当?

日本国民が誇るファストフードの定番「卵かけご飯」。 健康に良いとされるビタミンやミネラルを含み

記事を読む

096478

RSウイルスから赤ちゃんを守れ!その対策や治療法とは?

RSウイルスが赤ちゃんを脅かしています。 乳幼児期の肺炎や気管支炎の大半は、このRSウイルスが

記事を読む

094131

おたふく風邪は大人もうつるよ!どんな症状や合併症があるの?

大人になってからより、小さいころにかかっておくと良いとされて いる伝染病の一つに「おたふく風邪」が

記事を読む

045476

肩こり解消は自宅で簡単に出来るって知ってました?

肩こりの原因と解消法 肩こりの原因は、同じ姿勢をとり続ける・姿勢が悪い・精神的な緊 張・筋肉

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑