ケルセチン配糖体の効果でなぜ体脂肪が減るのか教えて!

ケルセチン(クェルセチン)配糖体という聞き慣れない言葉が話題
となっています。

最近では、ケルセチン配糖体は体脂肪を減らす効果をうたった緑茶
が「特保」の表示付きで販売されていますので、体脂肪が気になる
中高年には大変気になる商品です。

緑茶以外にも、このケルセチン配糖体を含んだ健康食品が、ここ最
近になって続々と発売される今日ですので、きっとこの成分は体脂
肪を減らすのに効果があるのだろうと思って、様々な関連商品を調
べて回る日々を送っておられる方も多いのではないでしょうか?

そこで

・ケルセチン配糖体が何故体脂肪を減らすのに効果があるのか

・毎日の食事で摂取できるケルセチンを含んだ食べ物は何?

・体脂肪を減らす以外に何か健康に作用するの?

など、疑問に思うことや知りたいことを分かりやすくご紹介します
ので、これからケルセチン配糖体を含む健康食品を買って試してみ
ようとか、毎日の食事に摂り入れてみたいなどとお考えの方は是非
参考にして頂ければ幸いです。

ケルセチン配糖体とは?

ケルセチン配糖体には、体内の脂肪分解酵素を活性化させる効果が
あるとされています。

もともとはケルセチンに、抗炎症作用や抗酸化作用があるとして健
康のカテゴリでは注目され話題になっていました。

しかし、ケルセチンだけでは体内に吸収されにくい点がネックにな
っていました。

さまざまな研究の結果、ケルセチンと糖を組み合わせることで「ケ
ルセチン配糖体」というものになり、ネックだった体内に吸収され
にくいという問題がクリアされたのです。

これにより水溶性が向上し、腸などからの吸収効果が高くなりまし
た。

ケルセチンを含んだ食品は何がある?

ケルセチンは、ポリフェノールの一種で主に野菜に多く含まれます。

レタスなどの葉物の野菜やブロッコリーなどの果花菜の野菜のほか、
タマネギにも大量に含まれています。

093124

こういった成分は自然の食材から摂取することが望ましいのですが、
現代人の生活は以前と比べて大きく変わってきています。

欧米の文化が入って来たことで食生活もずい分変わってきました。

ケルセチンが健康にもたらす効果・効能

栄養が偏ったバランスの悪い食事や運動不足・睡眠不足、大きなス
トレスなど健康に及ぼす要因が増えています。

そういった生活を続けることで体内の血液の流れが悪くなります。

さらにその状態のままでいると、病気になったり老化が早まってし
まったりするのです。

そこでケルセチンを含む野菜を積極的に摂取することに注目が集ま
っているのです。

血液中の抗酸化力が高まり、血液の流れも良くなります。

これが生活習慣病の予防となります。

最近では、手軽にケルセチンを摂取できるようにお茶や健康食品な
どが販売されるようになりました。

生活習慣病の予防だけでなく、美容目的やダイエットの補助として
利用する人も増えています。

飲むだけで脂肪の分解を助ける作用が期待できる、とさまざまなメ
ディアでも取り上げられるようになってきています。

基本的には、普段の生活を見直すことが大事です。

それにプラスしてお茶やサプリメントを上手に取り入れて、より健
康になることを目指しましょう。

目次に戻る

スポンサードリンク

関連記事

111593

味覚障害は亜鉛不足が原因ですが薬の副作用は関係ありますか?

最近、妻の作る食事がおいしくない、甘いものを食べているのに苦 く感じる、濃い味付けなのに全く味を感

記事を読む

基本 CMYK

スマホ依存症になる原因と治し方を教えて!

現在の日本では日常生活においてスマホは不可欠になっています。 スマホがない生活を考えられない人も沢

記事を読む

腰痛

腰痛や足のしびれの原因と改善方法

腰痛や足、足の付根などのしびれで仕事や家事、日常生活を送るの も辛い日々を送っている方は男女問わず

記事を読む

028724

玄米ごはんが血糖値を下げる?ダイエット効果もあるの?

よく、白米の食べ過ぎが原因で血糖値が上がりすぎ、最終的には糖 尿病になってしまうと言われます。

記事を読む

094131

おたふく風邪は大人もうつるよ!どんな症状や合併症があるの?

大人になってからより、小さいころにかかっておくと良いとされて いる伝染病の一つに「おたふく風邪」が

記事を読む

088567

デング熱の症状や治療法を教えて!

日本国内で感染した、デング熱に関するニュース報道されている毎 日です。 遠い海外でのデング熱

記事を読む

045476

肩こり解消は自宅で簡単に出来るって知ってました?

肩こりの原因と解消法 肩こりの原因は、同じ姿勢をとり続ける・姿勢が悪い・精神的な緊 張・筋肉

記事を読む

009471

ノロウイルス感染 実は二次感染被害の防止が最重要

夏場に多いとされる食中毒が、寒い冬にも関わらず発生してしまう事で 世間を騒がすノロウイルス。

記事を読む

102532g

ミドリムシの効果が美容と健康に良いと話題。もっと教えて!

健康に良いとされる成分にも多くの種類がありますが、最近特に注 目が高まっているものに「ミドリムシ」

記事を読む

hiesyou_woman

冷え性を改善する飲み物って何がある?

冷え性=女性特有の悩みと思われがちですが、以外にも冷え性の悩 みを訴える男性が多いと言われています

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑