ヘッドホン難聴の原因や症状 治療方法を教えて!

公開日: : 医学・美容・健康 , ,

スマホや携帯音楽プレーヤーなどの普及に伴い、ヘッドホンやイヤ
ホンを使って音楽を毎日聞いているうちに、音が聞こえづらくなっ
た、相手の話を何度も聞き直す、耳に何かが詰まったように感じる、
特定の周波数帯域、低音域や高音域が聞き取りづらいなど若い人で
も症状を訴える人が増加しています。

ヘッドホンなどを使い続けたことで、自分が気づかないうちにヘッ
ドホン難聴と呼ばれる疾病にかかってしまうのです。

この難聴は、一度かかってしまうと完治することが非常に難しく、
近代医学の発展が目覚ましい今日においても、有効な治療方法がな
く例え病院で薬などが処方されても回復することは困難なため、毎
日の生活において予防に徹することがとても大切になってきます。

そこで、このヘッドホン難聴になってしまう原因や予防方法、自分
で出来る簡単な診断方法などを中心にご紹介しますので、お悩みの
方は是非参考にして頂けると幸いです。

ヘッドホン難聴になってしまう原因

長時間大音量にさらされていると、時として耳が聴こえにくくなっ
たり耳鳴りがするようになることがあります。

騒音性難聴と呼ばれていますが、その中の一つに「ヘッドホン難
聴」があります。

最近では、いつでもどこでも音楽を楽しむことが出来るアイテムが
普及しており、それに伴いヘッドホン難聴も増えてきていると言わ
れています。

自覚症状としては、以前よりも音が聴こえにくくなったように感じ
る、耳の奥に痛みを感じる時がある、音楽を聞いた後に耳鳴りがす
るようになる、聴力が落ちているように感じるなどがあります。

ヘッドホン難聴の原因は、大きく3つに分けることが出来ます。

まず、大きな音を聴いていることです。

音が大きければ大きいほど耳に与えるダメージは大きくなります。

また、それほど大きな音で聴いていないという場合でも、長時間聴
き続けていると聴覚の細胞が傷つけられてしまうため、そのような
症状が出る可能性があります。

スピーカーで聴く場合と比べて、ヘッドホンやイヤホンの音は周波
数が高くなる傾向にあります。そのため、同じ音楽を聴いた場合に
はヘッドホンやイヤホンの方が耳に与えるダメージが大きいと言え
ます。

ヘッドホン難聴の治療とは

ヘッドホン難聴の治療方法は、残念ながら今のところありません。

最悪の場合には、聴力が回復しないということにもなりかねません
ので、予防をするということが大切になります。

耳が聞こえづらいと感じた時は、1日も早く耳鼻咽喉科にて診察し
てもらい適切な治療を受けましょう。

早期診断と治療が聴力回復に期待ができ、発症して10日以上経って
しまうと失われた聴力を取り戻すのが困難になってしまいます。

耳鼻咽喉科では聴力検査の診断結果を元に、治療に有効とされる薬
の処方が行われるのが一般的です。

ヘッドホン難聴の予防とは

予防法としては、音量を小さくするということを心掛けるようにし
ます。

目安としては、ヘッドホンをつけて音楽を聴いていてもクーラーの
作動音が聴こえる程度の音量です。

また、同じ音量にもかかわらず音が小さく感じるようになった場合
や耳鳴りを感じるという場合には、耳に負担がかかっているという
時ですので、音楽を聴く事をやめるようにしましょう。

耳を休める時間の目安としては、音楽などを聴いていた時間の3倍
を目安とします。

ヘッドホンで音楽を聴く理由は様々ですが、周りの騒音が気になる
という場合には、音楽を聴くのではなく、耳栓などを利用するよう
にしましょう。

周囲の音が聴こえないほど大音量で音楽を聴くことは時として、交
通事故などの原因となる場合もありますので十分に注意をするよう
にしましょう。

【動画】ヘッドホン難聴かどうかの簡単診断

自分の聴力診断の目安になると思う動画がありますので、参考にし
てみてはいかがでしょうか?



※お使いのPCの環境などで聞こえ方に違うことがあります。

目次に戻る

スポンサードリンク

関連記事

039252

インフルエンザにかかったら何日学校を休まないとダメなの?

ある日突然、子供が高熱や咳、喉の痛みなどに襲われたため病院で 診察を受けたらインフルエンザに感染し

記事を読む

039252

インフルエンザの予防接種はいつが最適?効果期間はいつまで?

寒い冬が近づいてくると、インフルエンザが流行の兆しを見せてき ます。 インフルエンザにかかっ

記事を読む

111593

味覚障害は亜鉛不足が原因ですが薬の副作用は関係ありますか?

最近、妻の作る食事がおいしくない、甘いものを食べているのに苦 く感じる、濃い味付けなのに全く味を感

記事を読む

096478

RSウイルスから赤ちゃんを守れ!その対策や治療法とは?

RSウイルスが赤ちゃんを脅かしています。 乳幼児期の肺炎や気管支炎の大半は、このRSウイルスが

記事を読む

039252

インフルエンザの予防接種後、頭痛や吐き気 これって副作用?

インフルエンザの予防接種を受けたあと、頭痛や吐き気など体調不 良を訴える人がいます。 原因は

記事を読む

044610

糖質制限で本当に血糖値は下がるの?どんな食事が効果的なの?

健康診断に行って、血液検査をしてもらったら血糖値が前回の検査 の時よりかなり高くなっていた。

記事を読む

045602

熱中症対策 子供が頭痛や吐き気を訴えた!どう処置する?

熱中症の中でも、特に子供の場合、遊びやスポーツに夢中になるあ まり、自分の体の異変に気づくまで時間

記事を読む

肝臓にいい食べ物

肝臓に良い食べ物 悪い食べ物とは何ですか?

会社の健康診断で肝臓の健康状態を示すガンマGTP(γ-GTP)の数 値が高く、「ヤバい」と感じてい

記事を読む

086184

子供の咳が夜止まらない時はどうしたらいいですか?

やっと寝付いた子供が、夜に突然咳がはじまりさあ大変!昼間は元 気なのにここ最近夜になると必ず咳をす

記事を読む

042893

心筋梗塞の前兆とは?血圧を下げるための生活習慣って何?

  心筋梗塞の前兆や高血圧のリスク、食事などの改善について説明し ます。 人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑