長梅雨の年は健康や生活への影響ってどんなものがあるの?

梅雨の影響で、毎年この時期は何となく気分がスッキリしないとか、
ジメジメした重苦しい空気の中での生活で、体調を崩したり部屋の
中の様々なものが湿っぽく、憂鬱になってしまいます。

特に、梅雨の時期はカビが繁殖しやすいため、食べ物も傷みやすく
健康面への影響が心配されます。

12c0c340090bb7ef839f40f870fe4999_s

この梅雨の期間が長引く長梅雨ともなると、健康被害や生活に大き
な支障が出てしまいますので、一日も早く梅雨明けが宣言されない
か大変気になるところです。

長梅雨が予想される年の場合、一体地球上ではどのようなことが起
きているのか、他に考えられる健康や生活への影響は何があるか、
注意点など交えて説明します。

長梅雨の原因とエルニーニョの関係

長梅雨は、梅雨が長くてなかなか開けないことです。

梅雨入りが例年より早くて、長梅雨が予想される年がありますが、

長梅雨の主原因はエルニーニョ現象によるものです。

南米ペルー沖の海水温が上昇して、その熱が偏西風に乗って前線に
影響を及ぼすことが原因で、これによって、梅雨前線の停滞がおこ
って、長梅雨となります。

また、冷夏も予想されます。

エルニーニョ環境は破壊による地球温暖化の影響が無視できません。

実質的な被害としては、雨が長い期間降り続くことによって地盤が
緩み土砂災害の危険性が高まりますので、山際やがけの近くの住宅
は注意が必要です。

また、河川の増水も起こりますので近づかないようにします。

さらに都心では、地下道や駅構内の浸水には注意が必要になります。

長梅雨はだるさたなどの体調不良も引き起こし、雨で気分がふさぎ
がちになることも大きな原因です。

雨による湿気のため、カビが繁殖しやすいので、喘息等の呼吸器疾
患を持っている人は体調管理に注意が必要です。

マンホールからの逆流の可能性もあり、この逆の現象で、南米ペ
ルー沖の海水温が下降して前線に影響をもたらすと、ラニーニャ現
象となります。

この場合は、梅雨が短く、夏は猛暑となります。

長梅雨は危険!カビ肺炎や健康管理に注意が必要

梅雨時期になると、体調がすぐれない、気分が冴えないという話を
耳にします。

それは、ただ雨が続くため外出ができずに気分が沈みがちになるか
らだ、あるいは気のせいだと思っているかもしれません。

しかし、実は科学的根拠が存在するのです。

寒暖差や湿気により、自律神経がうまく働かなるという健康面への
影響が起こるのです。

低気圧の影響頭痛がしたり、自律神経失調症になったり、多湿によ
り関節痛、リウマチが悪化するという報告もあります。

梅雨冷えといわれるように、この時期日照時間が短くなるため気温
の上がらないことがあります。

その反面、梅雨の晴れ間には気温が急上昇することもあり、その気
温差に体の体温調節がついていけずに不調をきたすこともあります。

赤ちゃんの母乳卒業やトイレトレーニングは梅雨時期を避けて行う
のが良いとされるのも、これらの状況を踏まえてのことになります。

また、二次的な影響としてカビによるアレルギーや食中毒、そして
このカビの菌糸を原因とする夏型過敏性肺炎(カビ肺炎)も挙げら
れます。

この夏型過敏性肺炎は、微熱、咳や痰の症状があるため夏風邪と思
い込んでしまう人が多く、放っておくと呼吸困難など重症化する恐
れがあるので、長梅雨の場合は注意が必要です。

おすすめの予防法としては、ぬるめのお湯で半身浴する、睡眠を十
分にとり正しい生活をするなど、心身のバランスを整える生活を心
掛けると良いでしょう。

目次に戻る

スポンサードリンク

関連記事

illust3507

手のしびれの原因と症状 病院は何科を受診すればいいの?

ある日突然、手のしびれに襲われ何日たってもなかなか治らない、 しびれの原因は一体何なのか、何か悪い

記事を読む

015030

ケルセチン配糖体の効果でなぜ体脂肪が減るのか教えて!

ケルセチン(クェルセチン)配糖体という聞き慣れない言葉が話題 となっています。 最近では、ケ

記事を読む

077209

紫外線対策 日焼け止めに効果のある服装の色や素材の選び方

身近な紫外線対策には日焼け止めクリームを塗ったり、日傘をさし たり様々ありますが、日焼けによる肌へ

記事を読む

094131

おたふく風邪は大人もうつるよ!どんな症状や合併症があるの?

大人になってからより、小さいころにかかっておくと良いとされて いる伝染病の一つに「おたふく風邪」が

記事を読む

耳鳴り

耳鳴りが止まらない原因やどんな治療法に効果ありますか?

ある日突然耳鳴りしだした、慢性的に耳鳴りがするなどで悩んでい る人が多いと言われています。

記事を読む

040619

花粉症の症状を和らげる良い方法ってあるのか

花粉症は別名「季節性アレルギー性鼻炎」とも呼ばれています。 花粉症は大人だけがかかる病気ではなく、

記事を読む

054665

膝に水がたまる痛み その原因と治療や処置方法を教えて!

・正座をすると膝が痛い ・歩いたり階段を登る時に膝の痛みがある ・膝関節から変な音が聞こえる

記事を読む

096478

RSウイルスは大人も感染する?どんな症状がでるのか教えて

RSウイルスが大流行する季節となりました。 おもに乳幼児がかかる感染症と思われがちですが、実は

記事を読む

肩こり首こり頭痛

肩こりや首こりの悩みは枕の高さや選び方で改善するよ

肩こりや首こりに伴って頭痛も酷く、朝起きた時、良く眠れたはず なのに肩が痛くて首も回らないなど、ス

記事を読む

039252

インフルエンザの予防接種はいつが最適?効果期間はいつまで?

寒い冬が近づいてくると、インフルエンザが流行の兆しを見せてき ます。 インフルエンザにかかっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑