忘年会の景品でもらって嬉しい人気商品とは?

公開日: : 最終更新日:2014/12/06 生活・文化 ,

毎年、早いところでは9月あたりから忘年会の受付を始めているお
店もあり、幹事に指名されて人は場所取りに躍起になっているもの
です。

毎年の人数情報から、お店、会場、会費、抽選会の景品、交通手段
など決めていくためには、それなりのリサーチも必要なので、成功
裏に終わらそうと思えば大変なものです。

ただ集まって、社長をはじめとした挨拶の後は飲んで終わりという
のでは味気ないですから、さまざまなゲームなどを準備することに
なります。

忘年会でのゲームは各会社ごとに伝統のゲームもあれば、幹事さん
の腕で、いろいろな新しいゲームに挑戦しているところもあるよう
です。

最近では、インターネットの普及により、これまでには考え付かな
かったようなゲームや催しが調べられるようになっています。

それらに使用するグッズにしても、100均やアミューズメントグッ
ズを販売するお店もあり、楽しいゲームがしやすくなっています。

マスク、お面、着ぐるみなども充実しているので、普段、難しい顔
をした上司に、ここぞとばかりありえない格好をしてもらうもの面
白いものです。

さて、これらのゲームで盛り上がったときに、欠かせないのが景品
です。

各ゲームでよい成績をとった人や、みんなを喜ばした人には、ぜひ
楽しい景品を渡してあげましょう。

まずはみんなが知っていて、普段、なかなか自分では手を出しにく
いと思っているものがよいでしょう。



そんな人気の景品はアミューズメントパークのチケットです。

ディズニーランド、ユニバーサルスタジオジャパンなどのチケット
は間違いなく人気がありますし、遠方の場合には地元の同じような
施設のチケットもありです。

そして、食べ物ではブランド牛肉、海鮮などが人気です。

予算にも限度があるでしょうが、ちょっと手が出ないようなものの
ほうが間違いなく盛り上がります。

このような定番の良い景品に加えて欠かせないのが笑いを取れる景
品です。

大人ばかりであれば、多少お下劣なものも許されるものです。

やりすぎはいけませんが、メンバーと雰囲気を見ながらやっていく
のも幹事さんの手腕で、あくまでも楽しく進めたいものです。

おすすめ関連記事:忘年会の出し物には盛り上がる簡単な手品はいかが?

スポンサードリンク

関連記事

078790

紅葉狩りの名所大阪を観光めぐり 見頃の時期はいつなの?

大阪府は大都会のイメージがありますが、北部には兵庫県や京都府 とまたがる北摂山系の山々が広がってお

記事を読む

white_day_present

バレンタインの義理チョコへのお返しは何倍返しが相場?

バレンタインデーに、チョコレートを女性からプレゼントされることは 世の男性にとっては嬉しい限り。

記事を読む

070651

炊飯器の内釜がはがれた そのまま使っても健康面は大丈夫?

どんなに高価な炊飯器を買っても、数年もすれば内釜のコーティン グがはがれご飯がこびり付き焦げたりし

記事を読む

064853

お彼岸の意味と春秋の期間はどの位あるの?

日本には、お彼岸の時期になると墓参りをしたりおはぎを食べたり する風習があります。 もともと

記事を読む

023374

さっぽろ雪まつりの服装選びで防寒対策

冬の雪国での人々の過ごし方は、「ゆきだるま」や「かまくら作り」、 スキーやスノーボードをして過ごし

記事を読む

056837

プロポーズの日に失敗しない場所や言葉の選び方とは?

プロポーズの日の由来とは 6月の第1日曜日はプロポーズの日になっています。 1994年に

記事を読む

tatemono_jinja

靖国神社を参拝する時の服装マナーとは?

今から150年近く前に建てられ、桜の名所としても有名な靖国神社 は近年政府要人が参拝したことも相ま

記事を読む

045718

忘年会の出し物には盛り上がる簡単な手品はいかが?

「今年の忘年会で何か面白い出し物をやってくれないか?」と 上司に頼まれた場合、なかなか断ることって

記事を読む

067351

前厄は何歳から?厄払いの時期はいつまでがいいの?

厄払い(厄祓い)とか厄除け、厄落としと呼ばれる神社やお寺で行 われるお祓いは、何歳になったら行けば

記事を読む

花火大会

花火大会の持ち物。子連れの場合は何が必要?

花火大会を間近で見たい! 出来れば、ベストな観戦スポットで楽しみたい! でも、どんな持ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑