雛人形の立ち雛は最近人気があるけどその理由はなぜ?

公開日: : 生活・文化 , ,

ひな祭りに無くてはならない雛人形。種類も豊富で選ぶのが大変で
すよね?

でも最近「立ち雛」という雛人形がにわかに注目を集めていて、雛
人形専門店やデパートの特設会場でも展示販売されています。
DSC06762_RAW
DSC06762_RAW / kaoruokumura

この時思うこととして

・立ち雛が立っている理由は?
・歴史的にはどうなの?
・どんな人が立ち雛を買うの?

などの疑問が湧いてきます。

そこで、立ち雛に関する疑問や立ち雛の意味や歴史・由来などをご
説明します。

雛人形は女の子の強い味方 その理由とは?

3月3日はひな祭り。女の子のいる家庭であれば雛人形を飾り、雛あ
られや白酒、ちらし寿司にはまぐりのお吸い物などを用意して桃の
節句をお祝いします。

雛人形を飾る理由は、雛人形が女の子の「身代わり」となって様々
な病気や憑依する悪霊を退散させることを目的とした陰陽道の占術
と呪術に端を発する風習が今日まで伝わってきているものです。

ですから、その家庭に2人目3人目の女の子が誕生すると、子供の数
だけ身代わりの雛人形が必要になるというのが基本的な考え方です
が、経済状況や住宅のスペース事情などもありますので、なかなか
理想通りにはならないのが現状です。

立ち雛の歴史・由来

立ち雛は、雛人形のルーツになります。今から1000年以上前(奈良
時代)に厄除けとして草木などで人の形(ひとかた)を作り、川に
流しお祓いをしていた風習がその後、立ち姿の立ち雛人形に変わっ
ていったものという考えが一般的です。
Kakejiku (Hanging Scroll)
Kakejiku (Hanging Scroll) / Hyougushi

平安から室町時代にかけては、宮廷貴族の女の子が人間の形をした
人形に装飾を施して遊ぶ「ひひな遊び」が行われていました。

時代が移り変わり、江戸時代に入る頃までは立ち雛が主流でしたが、
ひな祭りが一般庶民にまで浸透し、雛人形作りが急速に発展してい
く中、300年続いた江戸時代で1624年から1645年までの元号は寛永
であり、この時期に現在最もポピュラーな「座り雛」が誕生し寛永
雛の名で有名です。

女性の旅の安全や結婚生活での災いを追い払う厄除けのお守りとし
て、嫁入り道具の一つとなったのもこの頃からと言われています。

ですから、立ち雛の歴史は非常に古く由緒ある雛人形ということが
理解できたと思います。

立ち雛はどの様な人が買うの?人気の理由とは・・

立ち雛人形を一体どの様な理由で買い求めるのか気になる理由を列
挙いたします。

・二人目の娘のために購入した
・価格の安いものが買える
・社宅が狭いので、2つ目はとても置けない
・小さくてかわいいのが気に入っている
・小さいサイズを選べばどこにでも飾れる
・しまうのがとっても簡単
・雛人形の起源(ルーツ)に魅力を感じた
・木目込み人形タイプは表情がかわいい
・自分用に購入した
・両親に負担を掛けたくないので
・ガラスケースに入っているので汚れない
・格式の高い雛人形というイメージ

など買った人の感想も様々ですが、やはりどこにでも置ける大きさ
が立ち雛の大きなメリットと言えますね。

価格も数千円からあり、手の込んだ作りのものであれば7段飾りに
匹敵するものまでとバリエーションも豊富なので、予算や住宅ス
ペースに合った雛人形を選ぶことが出来ますよね。

目次に戻る

スポンサードリンク

関連記事

006483

オリンピック観戦に4kテレビはどうしても必要なの?

昔からオリンピックの開催される年は、買い替えなどで テレビが良く売れると言われてきました。

記事を読む

tatemono_jinja

靖国神社を参拝する時の服装マナーとは?

今から150年近く前に建てられ、桜の名所としても有名な靖国神社 は近年政府要人が参拝したことも相ま

記事を読む

033330

忘年会の景品でもらって嬉しい人気商品とは?

毎年、早いところでは9月あたりから忘年会の受付を始めているお 店もあり、幹事に指名されて人は場所取

記事を読む

031319

冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ

冠婚葬祭についてのまとめ記事一覧です。 成人式に関する記事のまとめ 成人式に行く男女であれば

記事を読む

009873

クリスマスプレゼントを彼氏に贈る場合何がおすすめランキング

クリスマスプレゼントを大好きな彼氏に送りたいけど、何を買えば 喜んでもらえるか分からない時があると

記事を読む

059759

祖父母に包む香典の金額 独身と既婚の違いでいくら位が常識?

大好きだった祖父母が亡くなり、お通夜やお葬式(告別式)に出席 する際、悩んでしまうことの一つに香典

記事を読む

047118

七五三で神社にお参りする時ってどんな服装がベストなの?

子供が七五三を迎えたら、神社に家族揃ってお参りに行こうと思う 時、気になるのがどんな服装で行けばい

記事を読む

026066

お盆でお墓参りに行く時の持ち物って何? マナーも教えて!

お盆やお彼岸などで、ご先祖様や肉親のお墓参りに行こうと思う時、 何を持っていけば良いのかわからない

記事を読む

花火大会

東京湾大華火祭 おすすめスポット攻略法

東京湾大華火祭(とうきょうわんだいはなびさい)は、日本の花火 大会人気ランキングでも押しも押されも

記事を読む

056882

無洗米は水加減が命!失敗しない上手な炊き方のコツとは?

お米の精米技術は、昔に比べて大変進歩しました。 今ではすっかりお馴染みの無洗米は、最新の精米製

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑