七五三でお祝いの金額やお返し 平均的な相場が知りたいの

公開日: : 最終更新日:2014/07/11 生活・文化 , ,

兄弟や親戚の子供、あるいは初孫が、七五三を迎えたら何かお祝い
をしてあげなければいけないと考えるものです。

その逆として、七五三のお祝いとして沢山のお祝い金を頂いた時、
何かお返しをしなければならないと思う時、どのような品物でお返
ししたら良いか迷ってしまうことってありますよね?

そこで、子供の七五三にまつわるお金やお返しの平均相場について
知りたい方が参考となる情報をお伝えしますので、是非役立ててみ
てはいかがでしょうか。

七五三のお祝い金額 平均的な相場はいくら?

七五三とは7歳、5歳、3歳の子供を祝うの日本の伝統行事となって
おり女の子では7歳と3歳、男の子では3歳と5歳となっています。

七五三の家庭では記念撮影をして終える家庭が殆どですが、本来の
意味は子供が育った事を感謝し、今後の幸せを願う為に志願する為
に神社に詣でる事を言います。

七五三では記念としてお祝い金額を贈りますが相場として見ると
所や知人の人は3000円~5000円、親戚では5000円~1万円、祖母、
祖父では1万~10万円以内というデータがあります。

又平均的な金額では1万円以内であるのが殆どとなっていますが、
七五三では金額より気持ちを込めて贈る事が大事になってきます。

七五三でお祝い金額を贈る時期では通常11月の初めから15日までの
間となっています。

この間に七五三を迎えるお子さんや家族に会う予定のある方はその
機会にお祝いを渡す事で喜ばれます。

また、距離が遠く離れていて難しいという場合では時期がずれても
問題はなく、祝う気持ちが大切となっています。

七五三の際お祝いを頂いた お返しの品物は何がいい?

七五三は、子どもが3、5、7歳になったときの11月15日におこなう
のが一般的です。

子ども達がこれまで元気に育ったお祝いをします。

お祝いの品物として、昔はそのときに着る着物に合わせたかんざし
などを贈ったと言われていましたが、最近では長く使える実用性の
あるものを贈るようになったと言われています。

そのご家庭の趣味や雰囲気に合わせた贈り物、お子さまが学校で使
えるものなどを贈ると喜ばれます。そして七五三に品物をもらった
場合、お返しをすることも大切です。

お返しは、もらった物の半分くらいの金額を考えて渡すのが一般的
です。

お返しの品物は、相手の好きな物や興味をもっているもの、実用性
のある物を贈ります。

定番ですが、肌触りにこだわり抜いたタオルは、たくさんあっても
困らないと言われています

日持ちするお菓子やお茶、紅茶、コーヒーも人気です。インテリア
グッズを贈る人もいますが、その家の雰囲気があるので避けたほう
がよいと言われています。

おすすめ関連記事:七五三はいつやるの?お参りの時期をずらしてもいいの?

目次に戻る

スポンサードリンク

関連記事

098311

鏡餅の由来や飾る意味と食べ方を教えて!

お正月を迎えるのに欠かせない鏡餅(かがみもち)。 でも、なぜ飾る事の由来や本当の意味をわかって

記事を読む

056882

夏場の暑い季節でもお米をおいしく保存する方法があるよ!

日本人にとってお米はとても大切な主食です。そんなお米の正しい 保存方法をご存知でしょうか。

記事を読む

006483

オリンピック観戦に4kテレビはどうしても必要なの?

昔からオリンピックの開催される年は、買い替えなどで テレビが良く売れると言われてきました。

記事を読む

064813

お中元の時期はいつまで?ギフトの金額相場も知りたい!

会社の上司や両親など、夏のこの季節はお中元のギフト商品選びに デパートへ足を運ぶ機会も多いと思いま

記事を読む

070470

結婚内祝いのお返しでおすすめは何?お返しの相場も知りたい!

晴れてめでたく結婚したあなたが、親戚や友人、職場の人たちから 身に余るご祝儀を頂いた場合、何かお返

記事を読む

037532

恵方巻き 方角の決め方と節分の関係

恵方巻きは、節分に吉方位に向かって食べると 縁起が良いとされています。 ところが何故、吉とさ

記事を読む

023374

さっぽろ雪まつりの服装選びで防寒対策

冬の雪国での人々の過ごし方は、「ゆきだるま」や「かまくら作り」、 スキーやスノーボードをして過ごし

記事を読む

043046

初盆で御仏前の金額相場は?供物は何が常識なの?

先祖の供養のためにと古来より行われているお盆ですが、大切な方 がお亡くなりになり49日の法要を終え

記事を読む

070470

お歳暮の時期はいつからいつまで?マナーも知りたい!

日本には多くの文化や風習があります。 これらは日本人が長い歴史の中でつくりあげてきたものであり

記事を読む

037672

初節句のお祝い金やお返しの相場が気になる

初節句といえば、男の子は端午の節句、女の子は桃の節句を生まれて 最初に迎えた時に祝う風習として古く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑