七五三で神社にお参りする時ってどんな服装がベストなの?

公開日: : 最終更新日:2014/07/11 生活・文化 , , ,

子供が七五三を迎えたら、神社に家族揃ってお参りに行こうと思う
時、気になるのがどんな服装で行けばいいかわからない方もいるの
ではないでしょうか。

神社またはお寺など、普段は誰でも自由に訪れることが出来ますが、
いざお参りで訪れる場合は、やはり礼儀を重んじなければなりませ
ん。

ここでは、七五三で神社にお参りする時、子供や親の服装をどのよ
うに決めたらいいか、服装の選び方やマナーなども交えてご紹介し
ます。

七五三のお参り 子供の服装の選び方

七五三のお参りの際の子供の服装といえば、綺麗な着物や袴が思い
浮かぶと思いますが、最近ではドレス姿の女の子も見かけます。

写真撮影をすると写真館で衣装をレンタルして、そのままお参りに
使えるところもありますので、上手に利用されると良いと思います。

貸衣装の下見や予約は何ヶ月か前から余裕をもってしておくと安心
です。

あまり当日に近い日程で下見をすると、選択肢も少なくなってもっ
たいないです。

神社参拝当日は、忙しくばたばたしますので準備できるものは前も
って整えておいていただくと余裕ができますし、特に初めての七五
三の三歳のお子さんの場合、あらゆる状況を考えて準備しておくと
良いです。

ぐずった時の飲み物やおやつ、静かに遊べるような絵本やおもちゃ、
着物を嫌がって着崩してしまった際の着替え等コンパクトにまとめ
ておくと安心です。

5歳と7歳のお子さんの場合でも着替えは持って行くとよいですね。

写真撮影とお参りを同日にするとどうしても忙しくなってしまうの
で、別日に衣装をレンタルできる写真館をリサーチしておくのもひ
とつの手です。

七五三でのお参り 親の服装の選び方

七五三とは、子どもが無事成長したことを祝う家庭行事の一つで、
神社でお祓いを受け、祝詞をあげてもらうのが一般的です。

七五三は、現在では5歳の男の子、3歳・5歳の女の子が対象となり
ます。

本来は鬼宿日にあたる11月15日に行う行事でありますが、最近はこ
の日にこだわらず、10月中旬から11月の土日・祝日など家族が揃う
のに都合の良い日に行われています。

お参りの際、子どもには着物を着せる場合が多いものの、着物以外
では男の子はスーツやタキシード、女の子はドレスやワンピースを
着せるのがよいです。

親の服装に関しては、七五三は子どもが主役であるので、子どもよ
り各上の服装にならないよう気を付けます。

男性は和装なら紬地の無地、洋装なら略礼装・ダークスーツが、女
性は和装は無地の着物や訪問着、小紋、洋装なら略礼装・スーツ
どが望ましいです。

祖父母も同行する場合は親に準じた服装をします。

女性の場合、露出が多い服装や適度のヒカリ物などは避けるのが無
難です。

おすすめ関連記事:七五三でお祝いの金額やお返し 平均的な相場が知りたいの

目次に戻る

スポンサードリンク

関連記事

045718

忘年会の出し物には盛り上がる簡単な手品はいかが?

「今年の忘年会で何か面白い出し物をやってくれないか?」と 上司に頼まれた場合、なかなか断ることって

記事を読む

098311

鏡餅の由来や飾る意味と食べ方を教えて!

お正月を迎えるのに欠かせない鏡餅(かがみもち)。 でも、なぜ飾る事の由来や本当の意味をわかって

記事を読む

043046

初盆で御仏前の金額相場は?供物は何が常識なの?

先祖の供養のためにと古来より行われているお盆ですが、大切な方 がお亡くなりになり49日の法要を終え

記事を読む

花火大会

東京湾大華火祭 おすすめスポット攻略法

東京湾大華火祭(とうきょうわんだいはなびさい)は、日本の花火 大会人気ランキングでも押しも押されも

記事を読む

004225

入院費が払えない時、高額療養費制度で負担軽減する方法

入院費や医療費が払えない。このような悩みをお持ちの方はいませ んか? 預貯金もなく、お金を貸

記事を読む

037532

恵方巻き 方角の決め方と節分の関係

恵方巻きは、節分に吉方位に向かって食べると 縁起が良いとされています。 ところが何故、吉とさ

記事を読む

001551

家庭用天然水サーバー選び 注目すべき比較ポイントとは?

みなさんは、普段どのような水を飲んでいますか。 人間の体のおよそ80%は水分で出来ていると言わ

記事を読む

027183

大特免許と建設機械作業資格は同時取得で相性抜群!

リストラによる失業あるいは今の仕事に不安や不満を感じ転職を 考えている方が、再就職先を探している時

記事を読む

003251

父の日に泣いて喜ぶ本当のプレゼントとは

毎年6月の第三日曜日は父の日ですが、実はアメリカが発祥で、 今から100年以上前に始まったとされて

記事を読む

047118

七五三はいつやるの?お参りの時期をずらしてもいいの?

子供の健康を祝う七五三の神社やお寺でのお参りは、毎年11月15日 に行われています。 しかし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

  • 冠婚葬祭のマナー お金の相場や服装・持ち物などのまとめ
PAGE TOP ↑